それは私のおぶろぐさんだ!

双龍拳と漫画家氷河期時代

time 2015/02/27

双龍拳と漫画家氷河期時代

読切漫画『超老女伝説 双龍拳』画楽ノ杜にて配信されました!
http://www.garakunomori.com/?manga=souryu

 

この作品は私が漫画家氷河期時代(笑)の10年以上前に45ページで描き上げたモノですが
その時点では読み物としての及第点に達していなかったため発表できず長らくお蔵入りしていました。

漫画のネタとしてはおもしろいので、なんとか読める形にして発表したいなぁと思い続けて10余年・・
結果15~6ページほど描き直し総ページ数46ページとなり及第点に達したので今回めでたく発表することができました。

 

商業誌で連載をやった作家が読切を発表する場合たいていは担当編集にネームのOKがでてから原稿にとりかかるので原稿でボツになる事はまずないのですが、この作品を描いた時は担当がいるのかいないのか(もちろんジャンプとの専属契約も切れてる)思うように漫画が描けなかった時期でした。
名古屋に帰ってきてもう何年もネームざんまいで原稿を描きたい!という思いもあり新たに持ち込み用として、とりあえず原稿にしたモノなのです。
持ち込んだ結果やっぱりボツだったけどね。
「おばあさんが気持ち悪い」「おばあさん主人公はウケない」「女の子をもっとかわいく描いてよ」
持ち込み先で見てもらった編集者の感想。(ギャグシーンではとりあえず笑ったけど)

でも、そこじゃないんだよね。今回描き直してわかったけど。
もちろん商業の場合雑誌のカラーに合わないから、という事はあるけどね。

言いたいポイントを絞る、キャラを生かすエピソード、ギャグや見せ場に持っていくまでの流れ。
これらを描き直しただけなのです。
(女の子はかわいく描くに越したことはないけどねぇ・・)

 

今回なんとか発表できる形にできたわけだけど
自分ひとりでまともに話を作れるようになったのってホント数年前からだからね(笑)
変態仮面連載中なんか担当編集いなかったら3週で終わってると思うよ(笑)

なので今でもヒーヒー言いながら漫画描いております!

雑記

プロフィール     

あんど慶周。
漫画、イラスト描いてます。

最近の投稿      

アーカイブ