それは私のおブログさんだ!

全国公開!

time 2013/04/15

全国公開!

映画『HK/変態仮面』4月13日に全国公開されました!

スポンサーリンク


そして、その4月13日に新宿バルト9で舞台挨拶をして来ました!

舞台挨拶なんて初体験だったけど、福田監督と演者の方々に助けられながら
なんとかやり通す事ができました。

いやー楽しかった。
MCそっちのけで転がりまくる出演者達のおもしろトークを
同じ壇上に居ながらも観客として楽しませていただきました。

お客さんの中にも自前のパンツを被ってる女の子達がいたり(笑)

この模様の記事はニュースサイト等にもアップされてるので
『変態仮面 舞台挨拶』とか『おひねりパンティ』
もしくは『安田顕 乳首取れそう』で検索すれば見れますよ!

aillis20160203163233
主演の鈴木亮平くんと記念ショット!

あの変態仮面を完璧に演じきるなんて・・・

アンタは偉い!

そして次の日、4月14日は名古屋の上映劇場シネマスコーレで

舞台挨拶して来ました!私一人で!

今でこそ映画館といえばスクリーンがいくつもあるシネコンが主流。
でもここはスクリーンは一つ!しかも席数51席のミニシアター!
シネコンのような座席指定なんてものはありません!

そうそう、昔ってなかったよね~。
私も中学生の頃よく封切日に観に行くもんだから
立ち見、地べたに座ってあたりまえでした。

なので今回の舞台挨拶付の上映回は立ち見含め100名近いお客さんだったとか!
全国公開初日から立ち見ありの大盛況だったらしいです。

このミニシアターの良い所は、お客さんが一体となって笑って盛り上がれるトコですね。
聞くところによると劇中の変態仮面変身シーンに合わせて一緒に
「フォオオオオオ!」と奇声をあげる客が何人かいたとか(笑)
すごいですね~。熱いですね~。たぶんいい年したオッサン達ですね~(笑)

でもそんなに盛り上がっていただいて原作者として大変うれしいです!
舞台挨拶中も言うネタ言うネタに笑っていただいて大変楽しかったです!
温かいお客さんばかりで無事終える事ができました。
みなさんありがとうございました!

cinema
この看板の雰囲気がイイよね!

SONY DSC
MCはシネマスコーレの坪井さん

SONY DSC

sign1

そして上映後、路上サイン会開始
sign2
連載当時の週刊少年ジャンプを持ってきたお客さん。スゴイ!

cinema3
自作のTシャツを着て来たお客さん。すばらしい!

ちなみにパンフレットは販売しておりません。

かわりと言っちゃあなんですが
コチラのノベライズ版は映画のシナリオをベースに
キャラクターの心情を深く描いた小説と
監督、出演者のインタビューや製作秘話
漫画版では見られない私の描きおろしイラストが
入っておりますので
パンフレットがわりにどうぞ~♪

あ、映画を観てから読んでね。




スポンサーリンク

雑記

スポンサーリンク

プロフィール     

あんど慶周。
漫画、イラスト描いてます。

スポンサーリンク

最近の投稿      

アーカイブ